読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とおくてちかい。

あらかた30オーバーがすっかり板についた33歳OL。婚活悪い見本な活動歴。

計算上はもう1000人以上の方と出会っているんですよ、僕。

https://www.instagram.com/p/BCj5E5FFN6l/
「今回は残念ですが、カップル成立はございませんでした」

またパーティーに行ったのである。

第一印象カードの時点で誰からも丸が返ってこなかったし、自分はカップリングしないだろうな、と思っていた。そこは予想通りだ。えー、でも他の人も成立してないの? これは意外。
だって男性側には感じのすごくいい公務員の人や年収の高い人、普段の生活の中でもモテそうな人がいたし、女性も私達と同年代のキレイな子達が参加していたし、その辺りでカップリングするかと思っていたのに。あれー?

tohchika.hatenablog.jp

前回同様、友人と参加。会場へ向かう途中、「前と同じ年齢条件(30代のみ)だし、会った事のある人と再会したら気まずいね(笑)」なんて話していたら、会ってしまった。ここでいう気まずいは、カップリングした相手と出くわしたらそれはちょっとなー、という意味で、再会したのは別の方だ。
なんかこのプロフィールカード前にも読んだ記憶があるなぁ。こことかあそことか、そことか……自由記述欄に特徴的な事が書いてあったので、お顔とお名前は忘れていたが内容は覚えていたのだ。この方を仮称でKさんと呼ぶ。
こういう時、以前お会いしましたね、と言うべきなのか、それとも初対面を装うべきなのか。一瞬躊躇って、私は初めてお会いしましたね、の体で会話を進める事を選んだ。


休憩時間。友人と会場の外に出た時に、Kさんの話になった。
「Kさん前のパーティでも会ったね」
「私、前にもお会いしましたね、って言ったよ。そしたら面白い事教えてもらった。Kさんね、お休みの日は一日に何件もこういうパーティに参加していて、2月は普通より日数が少ないのに参加件数が20回以上になって、さすがにちょっと疲れたって言ってた」
土日祝が休みとして、2月は休みが9日あって、それで20回以上だと1日に平均して2件以上参加か……凄いな。
私は面接でもこういうパーティーでも、終わった後にいつも疲れ(主に精神的に疲労する)を感じてしまうから、はしごは無理だ。

今回、女性8人の参加者に対して集まった男性は6人。女性の方が多かったので、2回ぼんやりタイムが発生した。数分とはいえ、暇なので何となく周りはどんな話題で盛り上がっているのかと様子をうかがう。
「そういえば、前にもお会いしてますよね?」
「あ、そうですよね。お久しぶりです」
おっ、隣のブースにいる男性はKさんだ。隣のブースの女性も前に会った事のある人のようだ。
半年ぐらい前でしたね、前に会ったのは。活動はうまく進んでいますか。前にも一日に何件か参加しているって言っていましたけど、今もそうなんですか。という会話の後に、衝撃的なひとことが。
「ぶっちゃけて言うと、計算上はもう1000人以上の方と出会っているんですよ、僕」
パーティ1回で6~8人と会うと、一日3回参加したら20人弱の方と出会っていて、それが月に8日ぐらいあると……と話は続く。僕短期集中型なんですよねー、と。
その中には私たちのように2回以上遭遇してしまった人も数に含まれているんだろうけど、それにしても数字だけ聞くと凄い。
今回だって女性8人中少なくとも3人は過去に出会った事がある人たちな訳で、出会いがない事には始まらないとはいっても、母数増やせばいいってものでもないような。
1000人以上出会って、その中でどのぐらいの数カップリングしたのか知りたい。
Kさんはにこやかで感じのよい人。私たちが参加している30代という枠の中だと、年齢がちょっと高いのと、あと記憶に残るような印象的なプロフィールがたぶんネックになっているんじゃないかと。

すごい婚活男子と出会ってしまった。
メンタル、フィジカル面での強さ、私にはないガッツの精神とか……考えさせられた。また、どこかのパーティでお会いする日もあるかもしれないな。

余談

ちなみに、Kさんは私たちの前の枠のパーティに参加していて、今回は参加予定ではなかったらしい。
このパーティが女性過多だったので、運営から次もどうですか? と声がかかったのだとか。
なるほど! 前回のパーティもそうやって直前に人を集めていたのかもしれない。……となると、この前カップリングした40代の男性もスライド組だったのかもしれないなー、と思った。人を集めるのって大変だ。