とおくてちかい。

あらかた30オーバーがすっかり板についた33歳OL。婚活悪い見本な活動歴。

沈黙に対して、あなたならどうふるまうのか。

休日のランチ新年会での話。パスタとピザをそれぞれ5種の中から1つ選べるランチコースだったので、4人全員違うメニューを選んで、4等分して食べた。美味しい物をちょびっとずつ食べられるのは楽しい。
http://instagram.com/p/yCEFyZFN70/
ひとりが既婚で、他の3人は独身。全員独身の頃と比べれば機会は減ったけど、それでも気の合う仲間と集まれるのは、とても嬉しい事だと思う。

今回は友人の赤ちゃんと会う会。
赤ちゃんかわいいなぁ。小さな手とか細くて柔らかい髪の毛とか。抱っこさせてもらうと暖かい。
しばらくすると、赤ちゃんはふにゃふにゃと眠ってしまったので、その間にお互いの近況報告をした。

ひとりはお見合いの話が来ていたし、もうひとりは相談所への入会を検討していると言うし、私は絶賛活動中だし、独身勢も適齢期なので色々その手の話はあるのだった。

友人A:「とおちか活動の調子はどうなの。私たちの中で一番、この一年で色々な人と会ったでしょ」
私:「うーん。結果は今の私を見てもらうとして(苦笑)……初めましての人と何人も合うのは気疲れするよ。気楽に出会う場所じゃないから、緊張もすごくする」
友人B:「お互いを知って会話や雰囲気を楽しんだりする訳じゃないって事?」
私:「初回は就職活動の面接に近いかな。色々とお互いにチェックしてる。相談所の男性はおとなしい人が多くて、会話の途中で沈黙しちゃうとその沈黙が気まずくて。いつも初めましての人と会う時は、それまでのやり取りから、会話を色々シュミレーションして話題を準備してから行くようにしているよ」
とおちかは真面目だなー、と友人たちは言った。真面目か?

それじゃみんなならどうするのよ、と質問してみた。
友人A:「私は沈黙したら、自分の事ばっかり話すよ。黙るよりはいい」
友人B:「私は接待と思って耐える」
友人C:「私は相手が話さないなら、相手が話し出すまで話さないよ。ただにこにこ笑ってる。それで『ご質問はなにかありますか?』って聞く」
個人個人の性格が出る回答であった。
Cの回答は自分からは出てこない選択だった。婚活的にはにこにこ笑うっていうのはありな気がする。が、私にはできないとも思う。

友人たちの昼間のおしゃべりは楽しくて時間はあっという間に過ぎた。日が陰り、夕方には解散。昔だったらもう一軒お茶をしに行っただろう。でも今は赤ちゃんがいるからね。寒くなる前に帰らないと。
毎回帰り道に思うのだけど、私は出会いの入口の話ばかりなので、そろそろ次の話題を提供できるようになりたいなぁ。活動はしてるんだけどね、実らない。