とおくてちかい。

あらかた30オーバーがすっかり板についた33歳OL。婚活悪い見本な活動歴。

婚活はWJP

煮詰まり感が半端なくなってきたので、アドバイザーさんと面談。
年齢なのか、住んでいるところなのか、それともプロフィールなのか。いくつか問題がありそうなところを相談した。

アドバイザーさんの回答は、

  1. 年齢は問題ではない。が、同年代に申込みしている場合、同年代は20代女性を視野に入れている可能性がある(30代と20代の壁)。
  2. 住んでいるところも首都圏に住んでいる男性なら射程圏内。住んでいる場所だけでは外されないだろう。
  3. プロフィールは、難がある。趣味を全面に出しているプロフィールは男性に倦厭されがちなので、家庭的な面を出した方がいいのでは。

アドバイザーさんは、さすがそれで食べているだけあってすごいわー、と思った。
今、趣味大全開のプロフィールだったよ……読書も観劇もひとりでできる趣味は余り前に出さないように、と。特に観劇は男性には理解されにくい趣味なので、外した方が良い、とやんわり言われた。
二人で何かを一緒にできるような事を書いた方がいいですね。とアドバイザーさんが私の趣味嗜好などを踏まえた上で、見本プロフィールを作ってくれた。ありがとうありがとう。これを参考にしつつ、プロフィール更新しよう。

アドバイザーさんはこうも言った。
「婚活は男性に私はこういう家庭的な面や優しい面があるんですよ、って錯覚してもらう部分もありますから、とおちかさんもその辺りをうまく演じて下さいね」と。

私も婚活の時は女優ならねば。

昔、演奏会のステージに立つ時、先輩に「ステージの上では辛くても辛いって顔しない! 私は女優よって顔でいるんだよ。WJPね!」と言われた事がある。
WJPって何よ、って話だけど【わたし(W)じょゆうよ(J)ぷろじぇくと(P)】の略だそうです。WJだけで良いんじゃないのかと思うけど、Pはゴロが良いからWJPなんだとか。
これからの婚活はWJPで行こう。とりあえずプロフィール更新からはじめるぞー、おー!