とおくてちかい。

あらかた30オーバーがすっかり板についた33歳OL。婚活悪い見本な活動歴。

出会いの機会は繰り越しできない

2人/8人。今月私から相手に申込みできる人数だ。
11日になると人数がリセットされるので、それまでに後二人に申込みできる。

掲示板のやりとりから始めると言っても、自分から申し込む時は文章に気を遣う。平日仕事が終わった後に一人に申し込んだら、その日はもう次の人に申し込みをするのは私には無理。精神的に疲れるんだ、結構。

相談所の活動の仕方はいくつかある。新規会員の中から自分で条件を検索して申し込むタイプの活動は、ひと月の申し込み人数の上限が決まっていて、それが月に8人。

新規会員のプロフィールは入会して約二月後に全会員にオープンになり、その後三カ月間掲載される。
私もプロフィール公開の初月は申し込まれ祭り状態になり、大変な事になった。メール開くと、申込みのお知らせメールがたくさん着てた。ある程度若い女性は同じ状態になるんではないかと思われる。この掲載期間は受け身な人にとっての活動のピークになるので、頑張らないといけない。

プロフィール公開日限が今月までの人は、今月を逃すともう自分からは紹介書が届かない限り申し込みができなくなるので、あと2人に申し込むかどうか迷ってる。
今月までだけで限定して検索すると、自分に合いそうな人がいないんだよなぁ。ただ、残り2人の枠を捨てるのは会費を無駄にしているような気がして、何だかそれももったいないような気がしている。与えられた機会を使わないまま捨てるのはどうなんだと。

土日を挟んで気持ちがゆったりしている時に、もうちょっと考えてみようと思う。
色んなものが繰り越しできる昨今だけど、気になる人リストとか申込み人数とか繰り越しできたらいいのになー。