とおくてちかい。

あらかた30オーバーがすっかり板についた33歳OL。婚活悪い見本な活動歴。

上手く行く日も行かない日も

久しぶりに活動しているので、自分から動こうと片っ端から申込みしている。
先週6人に申し込みをして、うち4人からOKのお返事をいただいた。OKの返事があると、相手と個別に連絡が取れる掲示板が開設される。
そのうち1人はこちらに届いた紹介書からの申し込み。なんでマッチングしたのかよくわからないけど、何らかのお医者様の人。
この方からはOKの返事があったものの、掲示板開設の後、数時間で掲示板がクローズされた。掲示板がクローズされると連絡が一切取れなくなるので、クローズは相手からのお断りの意思表示だ。
個人の設定にもよるけれど、掲示板を開設すると相手の写真を見る事が出来る場合がある。多分このお医者さんはとりあえず掲示板を開設して、私の顔を確認した後、なし! って判断したんだよなぁ。職業から察するに女性からの申し込みを選ぶ側にいるので、私は足きりされたんだ……まぁ仕方ない。
このお医者さんとの掲示板設置からクローズまでは私が眠っている間に行われていたので、朝起きてメールを確認したらOK返事とお断り返事、両方の通知が入っていてもやっとした気分になった。
残りの3人は掲示板開設後、会話が続かない。掲示板の文字制限は150文字。twitterかよ! 短い文字数の中で会話するより一回会った方が、より多くの相手の情報を得られると思うんだけど。
しかし……3人とも土日挟んで何の連絡もないのは脈なし確定だ。放置はもやっとするからやめてー。
上手く行く日も行かない日もあるのはわかっている。
現状打破する為に何か策があるかなぁ、と考えて前回アドバイザーさんとの面談の際に写真の変更を提案されていたので、プロフィール写真を更新する事にした。
私の写真は2年前の入会時の写真なので。この相談所はプロフィール写真に撮った年度が表示される。私の場合は2012年。この年度を見る男性が結構多いのだという。私はアドバイザーさんに言われるまで気づかなかったけど、年度が古い=売れ残りという印象を与えるのだそうで……
売れ残りすぎるので否定はしない。みんな結構いろんなところ見てるんだね。
という訳で近々写真を撮り直しに行ってくる。明るい色の洋服を一枚調達せねば。