とおくてちかい。

あらかた30オーバーがすっかり板についた33歳OL。婚活悪い見本な活動歴。

話を聞くだけなんて、そんな

アドバイザーさんは何やら価格で優遇される、と言う。
この紹介所は、紹介書で6名/月紹介、新規入会者のプロフィールを閲覧して申し込みをする権利8名/月、顔写真から相手を検索して申し込みをする……ここまでが基本プラン。これが基本プランだと月に税抜きで¥13,900。もちろん入会時には入会金や初期準備金を払うので、普通に入会すると10万以上お金を用意して入会するようになる。
この入会時にかかるお金をどう捉えるかは人それぞれだけど、私はちょっとしたブランドバッグが買えるなぁ、と思った。私にはほいほい出せる金額じゃない。
では、20代女性だとどうなるのか。月会費が税抜¥10,300円。入会金やその他諸々が全部で¥70,000ぐらいだったかと。月会費が少ない分、基本プランと比べて活動の幅に制限が出る。紹介書が2名/月に減って、顔写真からの相手検索がなくなる。自分で申し込む月/8名の権利はそのまま。顔写真からの検索はいちいち支社に出向いて、特定のPCから写真を閲覧するのだそうで、基本プランで使えたとしても自分は使わないと思ったので、なくても困らなかった。
価格の話を聞いた時、月会費は絶妙なところをついてくるなぁ、と思った。
私の普段のお金の使い方だと、飲み会に月2、3回行ってうち1回タクシーに乗って帰宅するとそのくらいの金額になる。実りのない合コンに数回参加するよりは実益がありそうな1万の使い方なのでは……。
話を聞くだけなんて、やっぱりそんな事はなかったのだった。自分の中で色々なものを天秤にかけながら、その日は資料をもらって帰宅した。
つづく。