とおくてちかい。

あらかた30オーバーがすっかり板についた33歳OL。婚活悪い見本な活動歴。

明日からまた扉が開く

明日は10日ですよ。わー給料日だよー、わーい。
ではなくて、明日は紹介書発行の日である。間違いでした。発行は11日でした。相談所にも色々あるけれど、私が入ったところは月に何度か自分の希望と相手の希望が一致した人をマッチングさせて紹介書を送ってくる。送ると行っても郵送ではなくWEB上で確認するものだ。
プランによって月に紹介される人数が異なる。私は月に2人紹介される予定のプラン。予定、なのは条件が合わない場合は送られてこない事もあるからだ。条件を高めに設定しているとあんまり紹介されないらしい……まぁ当然だろうけど。
ところで、この条件、というのは住んでいる場所も設定できる。私も設定している。だって近い方が何かと便利じゃん。だがしかし、住居の指定は都道府県範囲なので同一県内だとしても、相手の住んでいる場所との距離が結構離れている場合がある。
たとえば、東京都だって千葉寄り埼玉寄り神奈川寄り山梨寄りと色々ある。23区内に居住している人が桧原村奥多摩町の人を紹介されたら、同じ都内でも「えぇー、遠いよ!」って思うんじゃないだろうか。
私が住んでいる田舎もそれなりに縦や横に広い。なんで休会に至ったのかというと、同一県内でも「そこに行くなら、高速乗らなきゃだめだよね!? 東京に出た方がよっぽど近いし、時間的にお釣りも来るよ」という方を紹介されるケースが多く、あんまり現実的な出会いにはならないなぁ……と思ったのが理由のひとつ。
さて、明日はどんな方を紹介されるのだろうか。わー、たのしみ!(棒読み)
きっとまた遠い人紹介されるんでしょーね!