とおくてちかい。

あらかた30オーバーがすっかり板についた33歳OL。婚活悪い見本な活動歴。

ウォーキングを続けてみて

2013年はそれまでの年と比較して、風邪をほとんどひかない年だった。2012年は夏風邪を3回も引いて、頻繁に病院のお世話になっていた事を考えると、元気になった。
去年の今時期から週一でウォーキングをしている。冬休みデブになりたくなくて歩き出した。
ウォーキング用のウェアは持っていないので、もう穿かないジーンズとこの時期だとユニクロのダウンでインナーは適当な綿シャツを着て歩く。初めは手持ちのスニーカーで歩いていたんだけど、途中で穴が開いたので春ごろにウォーキング用シューズを買い足した。

イージートーン。公式の説明を見ると、靴底が不安定になっていて、体が無意識にバランスを取ろうとするため、運動量が増えるとかなんとか。ABCマートでセールになっていたのを買った。これで歩くと太ももの裏とか間、お尻が痛くなる。ちょっとふわふわとした感覚で歩くので、靴を脱ぐと床がすごく固く感じる。
夏には更にウォーキング専用のソックスも買い足した。
秋冬は14時から16時の間に、汗を書くようになる春夏は夜に土日の週末のどちらかは必ず歩いていた。歩けなかったのは2度だけ。20~40分歩くのを地道に続けた。田舎住まいのいいところは信号があまりない道を選べば延々と歩き続けられる事。
健康診断は8月の頭だったので、8か月継続後の健康診断の結果はこれだ! 
f:id:toh_chika:20140105172222j:plain
身長の割に体重が重いのはさておき……色々数値がマイナスになった。
腹回りがマイナス7センチだぞ!
やっぱり30越すと代謝が落ちるので、ちょっとやそっとじゃ腹は引っ込まないのだと。25の時にこれやってたら、もっと数値がマイナスになったのではなかろうか。
家に体重計がないし、始める前の各サイズを控えていないから感覚にはなるけれど、目に見えた数値の他に、

  • 太ももの隙間ができた
  • 足首が引き締まった
  • お尻周りが小さくなったのか、パンツのサイズが下がった

が、実感としてある。
初めにも書いたけど風邪をひきにくくなったし、階段の上り下りが4階ぐらいまでなら息が切れなくなった。ちょっと走るのも楽勝になって、この前、部署の飲み会にどうしても間に合わなくてほぼ一駅分走ったけど、あまり息切れせずに走れた。いつの間にか心肺機能も上がっていたのか、とこれはちょっと驚いた。
私は運動が嫌いだけど、歩いていて自分の体と会話する事を覚えたように思う。
20分続けないと脂肪が燃えないとか聞いた事があるけど、歩き出して20分ぐらい経つと体がすごく動きやすくなってどこまでも歩いていけるような感覚になる。頭も冴えてきて、考え事を歩きながらすると段々と考えがまとまって、いい考えが浮かんだり。
体調の良しあしも歩きながらわかるようになった。今日体がちょっと傾いでいるなー、体のバランスがおかしいみたい、とか。
今日も歩いてきた。長めに1時間歩いてみたけど、疲れた。私には40分くらいが合っているんだよなぁ。
去年は割合健康診断で良い結果が出たので、今年の診断の時には少しだけ良い結果が出たらいいな。継続は力なり。